世界の優れた救急医療資機材の専門商社,救急統計システム販売|株式会社ワコー商事

Since 1978
TOP / 製品情報 / 救急救助情報管理システム

製品特長

ベストル119は救急・救助の事務作業に必要なすべての機能を兼ね備えた救急情報管理システムです。
長年救急に携わった会社だからこそ実現した、現場の声を反映した”使える”機能。救急業務に関する書類すべての問題を解決します。

1.一回の入力でデータベース化

救急業務に関する様々なデータを簡単な操作で入力でき、データベース化されます。様式ごとに同じデータを入力する必要はありませんので、事務作業を大幅に軽減できます。
入力ナビゲーションにより、入力中の画面は一目瞭然。迷うことがありません。 簡単に入力できると同時に、本部が欲しい内容(レベル)に統一することが可能です。
・ 項目色を変えることにより、どの報告書で使用されるかの目安がわかります。
・ 一度のデータチェックで、必須入力チェック、矛盾チェック、突合チェックなどを行い、入力間違いを未然に防ぎます。
・ 一部の担当者による入力ではなく、全職員が入力できるように設計しています。

2.各種報告書作成

データ入力後は即座に報告書を作成できます。各消防署様のご使用される様式に自由に変更可能です。国へ提出する調査上告署はCSV出力に対応しています。

作成可能報告書一例

救急・ウツタイン様式調査業務事後検証表 救助調査業務救急救命処置録 救急活動報告書救助活動報告書

3.自由度の高い検索が可能(汎用統計)

過去の事案を探したり自由度の高い検索ができます。統計表も簡単に出すことができます。
年月日範囲や署を指定したり、必要な表のみ選択出力することも可能です。

・集計・検索機能
オリジナルの集計表を作成可能。
CSV出力、PDF出力が可能。

・パターン登録
指定した検索条件や集計条件は任意の名前を付けて保存(パターン登録)可能。

お問い合わせフォーム

最近閲覧した製品